スポンサーリンク

お香典の連名って実は微妙なんです!

 

葬儀の香典で連名ってどうなんでしょうか?

 

 

実は微妙だったりします。

戸田葬祭場におけるお香典の連名、ご遺族の気持ちを

まとめてみました。

 

連名でいくら?

お香典の連名・・・

じつはよくあります。

 

しかし、実はこれってご遺族が困るんです。

たとえばお香典が5名の連名だとしましょう。

 

受付側は基本的に、お香典1つに対して1枚の返礼品の引換券

をお渡しします。

 

だけど連名の場合は?

5名連名の場合、5枚の引換券を渡すの?それとも1枚?

これが困ってしまうんですね。

 

中身が高額であれば、全員分の引換券を渡してもいいのですが、

5名連名で5000円など、金額が少ない場合などは、全員分に

お返しすると、返し過ぎにもなってしまいます。

 

 

その場ですぐに、金額を確認する時間もなければ、失礼にあ

たってしまう場合もあります。

 

困る理由がわかりましたか?

 

部署などの連名

お香典の連名で部署名などがあります。

 

ある意味、部署が20人で構成されていれば、20名の連名

と同じなのです。

 

金額にもよりますが、この場合、どうすればいいの?

 

20枚の引換券を渡すの?それとも1枚?

 

頭を抱えてしまいますよね。

 

あとは喪主さんの判断で決定するしかありません。

 

スポンサーリンク