スポンサーリンク

お手伝いは何をすればよいでしょうか?

 

家族葬のお手伝いは何をすればよいでしょうか?

 

 

戸田葬祭場の家族葬に呼ばれた時を例に、まとめてみました。

 

受付の手伝い

たとえば戸田葬祭場の家族葬に、親族ではないのですが、すごく親しくしていたので呼ばれたとします。

 

何か手伝える事がないか考えてしまいますよね。

 

この場合で一番良いのは受付のお手伝いです。

 

受付をお手伝いしてあげれば、ご遺族、ご親族には、葬儀式場に着席していただけるからです。

 

手伝いはしなくてもよい?

手伝いはしなくてもよい場合もあります。

 

遺族、親族ではなく、家族葬に呼ばれた場合は、本当に親しくしていたからでしょう。

 

遺族としては、故人のためにも、是非、家族葬に参列していただきたいと感じているのです。

 

遺族としては忙しいところを、わざわざ出席してくれるお客様なのです。

 

お手伝いなんて、とてもじゃありませんが、お願いできません。

 

というように考える方も多いです。

 

ですので、お手伝いなんて、とんでもないと言われた場合は、式場に着席して、心より故人様のご冥福をお祈り致しましょう。

 

スポンサーリンク