スポンサーリンク

喪主の挨拶!カンぺはあり?

 

喪主の挨拶!カンぺはありでしょうか?

 

 

カンぺはありです!

 

なぜカンぺはありなのでしょうか?

 

戸田葬祭場の家族葬や一般葬を例にまとめてみました。

 

感極まってしまうから

戸田葬祭場の家族葬や一般葬をみてみると・・・・

 

喪主が最後のご挨拶をする時、溢れる想いから感極まってしまう方が多いです。

 

その場合、カンぺがないと、話すのも大変なのでカンぺは問題ありません。

 

葬儀社もそのような旨を説明して、喪主の原稿は問題ありません、と御説明します。

 

時間もないため

お亡くなりになってから、葬儀まで時間が短い場合もあります。

 

そのような場合、喪主の挨拶の原稿を書くのも大変なのに、覚えるとなるとかなり大変です。

 

ですので原稿、つまりカンぺは問題ありません。

 

心神耗弱の場合もあるため

お身内が亡くなり、遺族にとっては心神耗弱の状況となります。

 

そんな中、喪主の挨拶をしなければなりません。

 

読むのが精一杯という状況も多いのです。

 

原稿つまりカンぺは必須とも言えます。

 

スポンサーリンク