スポンサーリンク

叔父の葬儀!香典は?

 

叔父の葬儀!香典はいくらつつめばよいのでしょうか?

 

 

戸田葬祭場の家族葬や一般葬を例に香典をまとめてみました。

 

香典はいくらでもよい

香典は気持ちですので実際はいくらでもよいのです。

 

戸田葬祭場の家族葬や一般葬では、親族の場合は香典も高額のイメージがあります。

 

いくらかはお気持ち次第です。

 

香典はいってこい

香典はいってこい、でプラスマイナス0です。

 

プラマイ0という意味でも、いくらでもよいのです。

 

今回、叔父の葬儀に参列して、香典を3万出したとします。

 

次回、自分の父親が亡くなった時には、お返しに香典を3万円もらえる訳で・・・

 

いってこい、なのです。

 

叔父は3万円以上

ご自分からみて叔父さんは3親等と近い親族です。

 

お近い親族であれば3万円以上は、つつみたいところです。

 

葬儀の場合、3万円出せば3万円帰ってくるので、いくらでもよいのです。

 

5万円つつめば、5万円帰ってくるんです。

 

経済的な理由などがあれば、1万円でも問題ありません。

 

1万円出せば、1万円が戻ってくるので、お互い様なのです。

 

スポンサーリンク