スポンサーリンク

親族のマナーはここに注意!

 

お身内の葬儀、親族でも守るべきマナーがあります。

 

 

戸田葬祭場の家族葬や一般葬を例にまとめてみました。

 

30分前には葬儀場に到着

お通夜でも、告別式でも30分前には葬儀場に到着しましょう。

 

戸田葬祭場の家族葬や一般葬をみていても、葬儀の開式、30分前になると・・・・

 

お寺さんとのご挨拶や、葬儀社との打合せなどにより、ご遺族が忙しくなる事も多いです。

 

ご遺族との挨拶を丁寧にするためにも早めの到着を心掛けましょう。

 

お通夜は早めに

お通夜の場合は、開式の1時間前には到着しましょう。

 

初めての場所などは、駐車場などの状況もわかりません。

 

駐車場がない葬儀場もあります。

 

ご遺族に会うのは久しぶりという場合も多いと思いますので、早めに行って、ご遺族とゆっくり挨拶して、故人ともご対面しましょう。

 

お通夜の次の日の告別式は・・・

お通夜に参列された、次の日の告別式は、勝手がわかっていると思います。

 

ですが、故人との最後のお別れの日です。

 

お通夜ほど早く来なくてもかまいませんが、できれば早めに来場しましょう。

 

供花は事前に

供花は事前に確認しておきましょう。

 

よく葬儀場に来られてから、供花をお願いしたい、なんて人もいらっしゃいます。

 

場合によっては追加できない場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

 

お支払いは、当日、お釣りなしの料金で持参していただくと、ご丁寧です。

 

お香典

お香典も当然、お持ちになると思います。

 

通常は、いままで、自分の身内の葬儀の時にいただいたお香典をお返しする事が多いです。

 

スポンサーリンク