スポンサーリンク

葬式!親族が行う準備を簡単まとめ!

葬式!

親族が行う準備を簡単にまとめてみましょう。

 

 

戸田葬祭場の家族葬や一般の葬儀を例に親族の準備についてみていきましょう。

 

親族の準備

それでは葬儀に親族として参列するとき、どんな準備をすればよいか・・・

項目別にまとめてみました。

 

訃報を受けた時

親戚からの訃報を受けた時・・・

近い親戚であれば、なるべく早い段階で故人の顔をみにいきましょう。

服装は普通の服で問題ありません。

 

供花を依頼

できれば供花を出してあげましょう。

祭壇の両脇に名札付きで飾るお花ですね。

供花の依頼は、葬儀社に直接依頼するか、または親族の供花は遺族がまとめている場合も多いので、その場合は、遺族に依頼しましょう。

 

服装の確認

葬儀に参列する時には、大人の場合は喪服が必要です。

高校生以下の場合、制服がある場合は、制服でもかまいません。

 

大人の場合は、靴は黒です。

学生の場合は黒い靴が望ましいですが、大人ほど厳しくはありません。

 

葬儀日程の確認

葬儀日程を確認して、なるべくスケジュールを調整しましょう。

どうしても時間がとれない場合は、お通夜か告別式どちらかの参列でも仕方がありません。

 

葬儀当日

葬儀当日は、なるべく開式の30分前には葬儀場に入るようにしましょう。

お通夜でも告別式でも、開式の30分より前ですね。

 

開式まで30分をきると、ご遺族は忙しくなります。

ですので、ろくに挨拶もできませんし、お悔やみも言えません。

そんな事になっては困りますからね。

 

親族の準備・・最後にこれも絶対にみてください。

親族として参列するときの準備も大事ですが・・・

ご自分のお身内の時、もしもの時も事前準備が本当に大切です。

 

事前準備をするのとしないのとで、費用がどれだけ違うか知っていますか?

50万?100万?、そうです。

本当にこれくらい違くなることも、よくあることなのです。

 

事前の準備でなんで葬儀が安くなるの?

 

葬儀とはみなさん、ご存知かもしれませんが・・・

高いイメージですよね。

 

それは、まったく正解です。

葬儀や家族葬は、昔から本当に高額なのです。

 

そして、それは今も変わらないのです。

普通に葬儀社に依頼すれば、葬儀費用は驚くほど高くなるでしょう。

 

しかし、以下の方法を使えば、格安で素晴らしい葬儀社を見つける事ができます。

実は、格安の葬儀社が少しずつ増えてきているのです。

→ぼったくり葬儀が減らず!必ず格安葬儀社に依頼出来る方法!

 

戸田葬祭場の最安値の家族葬

 

最後に戸田葬祭場の知っている限り最安値の家族葬を紹介します。

調べる方法がわかっても調べる時間がない方もいると思います。

 

そのような方々でも格安で優秀な葬儀社に依頼できるように・・

→戸田葬祭場の家族葬!車一台分は安い?格安の葬儀社!

 

スポンサーリンク