スポンサーリンク

家族葬!親戚はどこまで呼ぶのが正解?

家族葬の場合・・・

親戚はどこまで呼ぶのがいいのでしょうか?

 

 

戸田葬祭場の家族葬を例に、親戚はどこまで呼ぶの?について説明していきます。

 

家族葬の平均人数

家族葬をおこなった時の平均人数をみてみましょう。

戸田葬祭場の家族葬では、だいたい20人から30人が平均的です。

 

これは戸田葬祭場の家族葬ではなく、他の斎場での家族葬でもそうです。

 

平均人数の内訳

戸田葬祭場やその他の斎場でも、家族葬の平均人数は20人から30人。

その内訳をみてみましょう。

 

亡くなった故人はお父さんでその遺族は、妻、と子供2人と考えます。

故人の兄弟や、故人の妻の兄弟の平均人数を2人と考えます。(自分は除く)

兄弟の家族はすべて子供2人と考えましょう。

子供達はみな配偶者がいて、それぞれ孫が2人としましょう。

 

まず最初に、

①ご遺族が3人。

②故人の兄弟が4人家族で2家族で8人。

③配偶者の兄弟が4人家族で2家族で8人。

④子供の配偶者1人とその子供が2人で3人。子供は10人だから合計30人。

 

これだけで合計40名を超えます。

遺族の子供の配偶者の親も出席する場合も多いと考えるともっとです。

 

しかし、これは最大で考えた場合です。

亡くなっていたり、出席できない場合を考えると平均は20名から30名でしょう。

 

家族葬の親戚はどこまで呼ぶ? まとめ

家族葬!

親戚はどこまで呼ぶ?のまとめです。

 

呼ぶのは・・・

故人と配偶者の子供。その配偶者とその子供。配偶者の親。

故人と配偶者の兄弟およびその子供と配偶者とその子供。

が一般的ですね。

 

親戚はどこまで呼ぶ?・・・最後に大事な事をもう1つ!

親戚はどこまで呼ぶか?について考えたこの機会に・・・

もう1つ大事な事を知ってください。

 

葬儀や家族葬は、事前の準備をするだけ、かなりの金額が安くなる事をご存知ですか?

その額といったら、本当に100万くらいの差が出ることもあります。

 

なんで、そんなに金額が違うの?

なんでそんなに金額が違うのでしょうか?

葬儀や家族葬といった儀式は、昔から常識的に高額だからです。

 

しかも、事前に何もせずに、任せっぱなしにしたら、どんどん高額になる可能性が高くなります。

なので、適当に葬儀社を選ぶと高くなって当然なのです。

 

一方、最近では、スゴク安いのに良心的な葬儀をする葬儀社もあらわれはじめました。

事前準備でそんな葬儀社に予約をしておけば、かなり安くなるのです。

 

見積りだけでも取得しておけば、他の葬儀社との交渉にも使えるので、他の葬儀社もかなり安くなるでしょう。

 

格安葬儀社を探す

 

ではどうやって数が少ない、格安で良い葬儀社を探せばよいでしょう。

これも実は簡単なのです。

 

以下の方法さえ知っていれば、誰でもスグに探す事ができます。

ぜひ、ご覧ください。

→ぼったくり葬儀が減らず!必ず格安葬儀社に依頼出来る方法!

 

戸田葬祭場の最安値の家族葬

 

とはいっても事前に準備ができない人も絶対にいます。

 

そんな場合でも、格安で良い葬儀ができるように・・・

私の知っている限り最安値で評価の高い葬儀社を紹介します。

→戸田葬祭場の家族葬!車一台分は安い?格安の葬儀社!

 

 

スポンサーリンク