スポンサーリンク

葬儀の受付がいない!対処方法はコチラ!

葬儀の受付がいない!

対処方法はコチラ!

戸田葬祭場に家族葬における、受付がいない場合について、説明していきます。

 

受付の役割

葬儀の受付をする人の役割についてみていきましょう。

受付の方の役割は、だいたいの場合、2パターンになります。

 

一つ目の役割は、参列者の方から、お香典を受け取り、返礼品の引換券を渡す役割です。

2つ目の役割は、お預かりしたお香典の中身を確認して、金額と参列者の方の記録を行います。

 

受付の最終的な目的は、参列客と金額のまとめと、現金の一致です。

記録したお名前や金額と現金が一致した時点で、ご遺族に引き渡します。

 

現金は確認しない

たとえば、家族葬の場合や、参列客が少ない場合、お香典の現金確認は行わず、お香典の袋のまま、遺族に引き渡す場合もあります。

お香典の数が少なければ、遺族が自宅に戻ってから確認作業を行っても、負担が少ないからですね。

 

葬儀の受付がいない

葬儀の受付を頼める人がいない場合は、どうすればよいでしょうか?

一般の葬儀の場合と、家族葬の場合では対処方法が違います。

 

一般の葬儀の場合で受付を頼める人がいない場合

一般の葬儀の場合で、受付を頼める人がいない場合・・

一般の葬儀の場合、受付がいなければ、葬儀が成り立ちません。

必ず受付さんを依頼しましょう。

 

親族や、友人、会社の同僚、町会さんなどに、依頼する事が多いです。

どうしても、いない場合は、葬儀社に依頼しましょう。

人件費は有料になると思いますが、受付の必要人数を手配してくれるでしょう。

 

家族葬の場合で受付を頼める人がいない場合

家族葬の場合は、人数が少ないですし、親族だけなので、第三者に依頼しなくても、大丈夫な場合が多いです。

できれば、親族に依頼できるのがベストですが、どうしてもいない場合の対処方法です。

 

遺族が受付を行います。

お香典を預かって、引換え券を渡すだけにすれば、一人でもできます。

受付も、葬儀が始まる前だけ行います。

葬儀が始まったら葬儀場に着席します。

 

葬儀が始まったあとに、どなたかが来られたら、葬儀社の担当者に声をかけてもらう事にしておきましょう。

 

受付も大事ですが、それより大事なこと・・・

受付も大事ですが、実はそれよりも、すごく大事な事があります。

それは、葬儀社の決定です。

 

葬儀社の決定し失敗すると、葬儀は高い、サービスは悪い、のちのちずっと後悔する、何てこともあり得るのです。

 

今の時代は安くて良い葬儀社がある

今の時代は、安くて良い葬儀社があります。

葬儀社の争いも年々、激しくなり、安くて良くなければ生き残れない時代なのです。

 

ですが、まだまだ高くて微妙な葬儀社もありますので注意が必要なのです。

以下に安くて良い葬儀社を探す方法を、ご紹介します。

→ぼったくり葬儀が減らず!必ず格安葬儀社に依頼出来る方法!

 

戸田葬祭場で安くて良い葬儀社

戸田葬祭場で家族葬ともう決定している場合は、最適な葬儀社があります。

 

戸田葬祭場に特化しているので格安な家族葬が可能となっています。

とても評判の良い葬儀社です。

→戸田葬祭場の家族葬!車一台分は安い?格安の葬儀社!

 

無料の事前相談

なにはともあれ、葬儀の場合は、事前の相談が本当に大事です。

安くて良い葬儀をお求めなら、ぜひご連絡ください。

 

無料相談 フリーダイヤル

0120-81-9494

無料のメール相談はコチラ

→無料のメール相談をご希望の方はこちらへ

 

スポンサーリンク